読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの不思議に思うこと

みんなが不思議に思っている事を載せていくブログ

あれってなんで?福岡地元民の不思議。

福岡といえば博多。

福岡という言葉を聞いてそう思い浮かべる人は少なくないはず。
しかしこれ、実は地元民に取ってはちょっと違和感があることをご存知ですか??


と、言うのも博多駅やその周辺が食事をしたり買い物をしたりすることに適した場所になってきたのは、実はここ5年程のこと。それまでは、博多といえば大きな駅があるくらいで、天神地区までの乗り継ぎ地点でしかなかったのです。


実際、福岡で有名なあの「とおりゃんせ」という歌の中に出てくる神様も“天神様”。
福岡の地元民からすれば、博多駅はただの乗り換え地点で、買い物をするなら断然天神!だったのです。

この話を聞いて、
「屋台が有名だからではないのか??」 と思った人も多いはず。

しかし、地元民からしてみれば、福岡で屋台に行くなら天神か中洲が常識。
じゃぁ博多駅は? と聞かれると、何方かと言えば“オフィス街とそれ向けの居酒屋の密集“”として有名なのです。

そのため福岡に住む地元民の中には、
「博多が有名になりすぎて、慌てて博多駅を取り繕ったんだよ笑」 なんていう人も居ます。

いったい、何故他県では博多があれ程までに有名になったのでしょう??
地元民からすれば、不思議な限りです……。