読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの不思議に思うこと

みんなが不思議に思っている事を載せていくブログ

親からの遺伝はどうなっているのだろう

娘はすごく慎重派で人見知りが強く、1歳の時には私にべったりくっつくような形で、外に出掛けても私から離れない子どもでした。そんな極度な人見知りの娘はいつも心配の種で周りからも大人しいとか言われましたし、児童館には週一で3年間通っても職員さんに「ばいばい」とか「おはよう」とか挨拶もせずに恥ずかしいから無視をするような子でした。

しかし息子は0歳の時から人見知りは全くなく、歩き出してから活発で、外に出ると私の方を振り返ることはしますが、どんどん歩いて離れていきます。
人が集まっているところにも自分から寄って行き、にこにこととても愛想良く人懐っこいのです。

どちらも可愛い子ども達なのですが、こんなに姉弟でも違うとなると、親からの遺伝はいったいどうなっているのだろうと思いますし、育て方は同じようにしているつもりなので、性格は何で決まっているのだろうと不思議に思います。私はどちらかというと娘寄りの性格で、夫もどちらかというと娘寄りです。


息子はかなりやんちゃで周りからも活発だと言われ続けているので、いったい誰がこの遺伝子を持っていたのだろう、どこから息子に遺伝したのだろうと夫婦で不思議です。

ちなみに息子は周りから「目がくりくり」「可愛い」「将来は絶対にイケメンになる」「ハーフの子みたい」と褒めてもらうのですが、夫婦ともに普通の顔で息子には似ていないので、そこも不思議です。