読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの不思議に思うこと

みんなが不思議に思っている事を載せていくブログ

書ける時と書けない時の差が不思議

退院してから約三ヶ月とちょっとが過ぎました。


不思議なことと言えば、小説の書ける書けないの差でしょうか。集中力がある時とない時の差でもありますが。


思い浮かんだ時には一時間で3000字くらいは行けるのですが、書けない時は本当に500文字でも精一杯なので……。


私が書くのは主に二次創作なので、もとになる作品の情報が燃料となることが多いのですが、それでもやっぱり差が付きます。なんでだろうと日々不思議に思っています。


ちなみに今年に入ってからは、ちゃんと締め切りのある作品でしか書けず、やっぱり「統合失調感情障害」のせいで集中力が損なわれているのかなぁとも思います。集中力散漫になるのも病気のなかに入っているので……。


とは言え、書きたいネタがちょいちょいあるのも事実。頑張って書いてみたいなぁと思います。


その為にも、雑誌メガミマガジンコンプエースも買いたいですし、適度に働きたくもあります。まだドクターストップで年内で働くのはダメだと言われてはいるのですが、一回くらいならとも思います……あんまり親に借りるのも申し訳ないですし……。


あとはココアとか飲みたいですね。集中力向上に、ですね。
これからの目標は今あるネタを3000字以上の作品にすること、でしょうか。頑張ってみます。