読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの不思議に思うこと

みんなが不思議に思っている事を載せていくブログ

医者の人柄が昔より落ちている?

私が小さい頃、内科、歯医者、眼科、といろんな医者にかかりましたが、どこのお医者さんでも人柄もよく、まさに「先生」という感じでした。


でも最近不思議に感じるのが、お医者さんの人柄です。


明らかに「このひと問題あるな」というような人が増えた感じがします。


ぶっきらぼうで、突然キレるみたいな言い方をする医者とか、余計な恐怖心を与えるようなことを言って病院にこさせるような医者、特になんでもない症状なのに通院させ続ける医者、風邪薬が欲しいのに薬をだししぶるおかしな医者…などです。


こんな医者、昔はいなかったよな…と不思議です。


医者の質がおちているんじゃないでしょうか?


それとも、誰でも簡単に医者になれるというか、医者があまっているんでしょうか。


医者はある意味サービス業でもあると思うんですよね。接客というか、患者はお客さんだと思うんです。


でも、うまくコミュニケーションとれない医者とか、とにかく通院させたがるだけの医者とか、本当に患者の身になって考えてくれている医者が少ないな…と感じています。
これは時代的なものなんでしょうか?


最近、医者探しに困ることが多いので、昔はこんなことなかったのにな…と不思議に思ってます。