みんなの不思議に思うこと

みんなが不思議に思っている事を載せていくブログ

不思議でしかたがないこと 低収入でセキスイハイム

私と同じ職場にちょっとどうしてそうなのという不思議な同僚がいる。 私の会社は事務だが残業がほぼないので、手取りが13万ちょっと。仕事もものすごく責任のあるものかと聞かれると、ミスはいけないが管理者とかではないため、 致し方ないかなと思う手取り…

冬に太る不思議。ごはんがおいしい不思議

いつも食いしん坊な私は、口を休めているときのほうが少ないかもしれない。すみませんそれは言いすぎました。 でもやっぱり夏に食べるご飯よりも涼しくなってきたご飯のほうがおいしい。 絶対に美味しい。なにかのテレビでも言っていたけれど、動物は冬に体…

生きていくことの不思議 寿命の不思議

前まではなんとも思っていなかった生きているということ。 だってそんなに考えなくてもただ息をして心臓が動いていて。何も不思議なことはないし、そんなことをわざわざ考えるひまはなかったのだ。 でも最近主婦になって毎日起きてご飯の準備、洗い物、洗濯…

揺れてはいけないのに揺れてしまう自分の心

私は決められている結婚相手がいます。その人を愛さないといけないと分かっているのにいつも自分に近寄ってきて話聞くよだとか、悩みとか辛い事があったら全部俺に言いなと言ってきてくれる人、またその他に自分が結婚しないといけないと知っているのにも関…

たまに思う不思議な妄想 この世界

たまに思うことがある。もし「いま」という時間が、未来のわたしが戻りたい過去をやり直している最中だったらと。 30年いや40年先の未来。科学がとっても進歩してタイムマシンを作れたとする。 今ペッパー君がいるなんて江戸時代の人から見たら目玉が飛び出…

部活帰りに遭遇した女子生徒と鈴の音。

私が通っていた中学校は山に囲まれた場所にありました。 回りは団地があり新築の家がどんどん建っていました。 当時、部活で帰りが6時過ぎで冬は街灯があっても暗い。 バス通りなので車の往来はありますが、人気はありません。 団地下のバス通りをずっと歩く…

いろいろなモノの形について思うこと。

小さい頃から不思議に思っていたのは、地球がなぜ丸いのかと言うことです。地球だけでなくその他の天体も大概丸いです。 私が把握していないだけで楕円形のものや、もしかしたら複雑な形をしている惑星があるのかもしれませんが、中学生で習うような水金地火…

掃除をするとその後必ず、何かいいことが起こる!

よく断捨離をすると運気が開けるとか、掃除をすると幸運が舞い込んでくるとか聞きますが、私は以前そういうことを聞いても「そんなわけないじゃないか」と聞き流してしまうタイプでした。 しかし、職場で人間関係に悩んだり、運が悪いなと思うことが続いて困…

猫の顔洗いは天気予報になる?!

猫を飼ったことがある人は誰しも1度は聞いたことがあると思うのですが、猫の顔を洗うしぐさで明日の天気がわかるという迷信のようなものがあります。 顔を洗うときに耳の後ろから、念入りにに手を動かしていれば、雨が降る。顔を洗うときの手が浅く、耳の後…

人の言葉や自分の夢に何かを感じていた私が、病気になりました。

数年前のことですが、ガンになりました。 といってもごく初期の段階で発見され、今は完治していますが、ガンが発見されるまでの過程が今考えても不思議でなりません。 そのころ、よく一緒にランチをしていた友人がいたのですが、病気などネガティブな話をあ…

押井守監督の不思議について期待を込めて

人を感性の冷たい聖域に連れ出すような希有なアニメを作る人です。 アニメーションよりも僕にとっては大事なのが環境映像作品です。 押井監督は純粋なアート映像も作る人です。 東京静脈という都心の川をボートからの景観を川を進みながら撮影し映像化した物…

愛犬の不思議な行動について

わたしが非常に不思議だと日々感じていることは飼い犬の行動についてです。 寒い日にはいつもわたしにくっついて眠ることが多いのですが、日によってくっつけて寝るところが違います。 いつもはおしりをくっつけて寝るのですがたまに頭をくっつけて眠ること…

遠くて近い、近くて遠い亡くなった家族」

私が不思議に思っていることは、「どうして亡くなった家族のことを、身近に感じるのか?」ということです。 家族が亡くなると、生きている時以上に身近に感じるのは私だけではないかも知れません。 命があるうちは何気ない日常は小さなことでケンカをしたり…

まったく問い合わせの返事がこないネット会社

私は家のネットはWiMAXを使ってます。 一番安い会社のを使ってるんですが、そこの会社がいまいち問題ありだな…という不思議ポイントがいくつもあるんです。 まず、膨大なメールがほぼ毎日送られてきます。迷惑メール扱いにしてあるのですが、スパムメー…

医者の人柄が昔より落ちている?

私が小さい頃、内科、歯医者、眼科、といろんな医者にかかりましたが、どこのお医者さんでも人柄もよく、まさに「先生」という感じでした。 でも最近不思議に感じるのが、お医者さんの人柄です。 明らかに「このひと問題あるな」というような人が増えた感じ…

千社札を貼るところを見た人の話も聞いたことが無い不思議

千社札に関しては、子供の頃からすごく不思議に思ってきました。でも、とりあえず古い千社札は、昔の流行りだったという程度で深く考えずに終わりにしていました。でも、新しめの千社札を見かけると、またムクムクと疑問が湧いてくるのです。 近所のお地蔵様…

お正月に近所で野良猫を見かけなくなる不思議

もう随分前から思っているんですけど、お正月に野良猫を見かけない気がするんです。それも、庭猫と呼ばれるかなりお馴染の猫達です。 この半分野良で半分飼い猫の猫達には、ゴミが出ないと言う単純な理由は通用しないと思うのです。ゴミなんか出てなくとも、…

霊感がはたらく人をみると、不思議な気がします。

私は霊感がはたらかない人間ですから、霊感がはたらく人を見れば不思議な気がするのです。 これが霊感というものかと思ってみますが、それはただの私の感があたりよかった位です。 実際にその様な霊感がはたらく女性と男性とお会いしたことがあります。 一人…

今でも不思議。祖母との最後の想い出

17年前のことです。同じ敷地内に暮らしていた夫の祖母が亡くなりました。夫は早くに両親を亡くし、祖母が親代わりとなって夫とその兄弟を育ててくれたのです。 ですから祖母の夫への想いは普通の孫に対するそれよりも、強い物だったのでしょう。 強すぎる…

禁欲は第6感をも冴えさせるのか 禁欲の不思議な経験

ある日俺は衝動的にマスターベーションを1日に3回程したことがあった。 その翌日の仕事はというと… 原因不明の不安感にさいなまれ、仕事中パニックになりそうでたまらなかった。もちろん仕事内容もよくなかった。 周囲もなんとなく冷たい気がした。 それから…

人は皆、不思議ちゃんだったのだ。きっと。

私の娘が5歳くらいのときでした。下の子もまだ小さかった為に、二人一緒に寝かしつけをしていました。その日、何だか難しい顔をしているなあ、と思っていたら、目がおかしいと娘が私に訴えるのです。 近視(私も夫もひどい近視なので)かはたまた結膜炎か、…

夢に出てくる兵隊さん対策で数珠を探すが‥

不思議なことと言えば、私は沖縄が好きで何年かに一度旅行に行くのですが、滞在中ホテルで寝ていると必ず夢で軍服を着た兵隊さんが私のベッドの周りをぐるぐる回るのです。 夢でしか見ないし毎度のことなのであまり気にしていなかったのですが、この前沖縄に…

私が見たものはなんだったのでしょう?

あれは数年前の、大晦日に近い夕方のことでした。その日は日曜日だったため小学生の子供たちも含め家族全員が家でくつろいでいましたが、夕方になり外も暗くなって きたため、妻がリビングのシャッターを閉めようとした時でした。 外を見ていた妻が突然「お…

田舎の休日人々はイオンに引き寄せられる

私は休日よくイオンに行きます。イオンに行けば映画館もあるし洋服や雑貨に電化製品、そして食材までなんでも揃うからです。 また私の住む地域には娯楽が少ないのも理由の一つです。家族も休日はイオンに行くことが多いし車を持っていない学生達は駅からイオ…

一緒に住むと思考まで似てくるものなのか

私と主人は周りからなんで結婚したの?と言われるくらい、食べ物の好みも趣味も性格も何から何まで合いません。 そんな私達ですが、同じ言葉を同じタイミングで言うことがあるのです。 同じ歌を口ずさんでしまうだとかは聞いたことがありますが、双子でもな…

「魔法少女リリカルなのは」不思議を解決していく作品だったはずが・・

無印から12年。私はForceからの参入なのですが、「魔法少女リリカルなのは」のファンです。 「魔法少女」というジャンルは、いわゆる「日常にあるハプニングを不思議の力で解決する」と言うものなのですが、「魔法少女リリカルなのは」はそこに熱血魔法少…

魚をトラックで売りに出ている人は、何故廃業せずに続けられるのか

私は現在地方に住んでいますが、私の家の近くにはスーパーやコンビニがあります。そのスーパーやコンビニには朝から夜まで入れ替わり立ち替わり来店する人が絶えません。 そして、スーパーでは商品の宅配を行い、コンビニでは配食サービスを行っています。私…

不思議なことについて考えた感想

不思議なことはよくありますが、どんなことかいつも考えてみることがあります。遠くにある光景がありますが、その先に何かが見えます。 木の合間、山の合間から見える光景として、それぞれ先にある出来事が、たくさんのことのようにおもいました。ものが動い…

書ける時と書けない時の差が不思議

退院してから約三ヶ月とちょっとが過ぎました。 不思議なことと言えば、小説の書ける書けないの差でしょうか。集中力がある時とない時の差でもありますが。 思い浮かんだ時には一時間で3000字くらいは行けるのですが、書けない時は本当に500文字でも精一杯な…

ハーモニカでワープした不思議な体験

小学校三年生のころのお話です。当時、音楽の授業でなぜかリコーダーではなくハーモニカを習っていました。 ハーモニカといえば音の出し方が笛とは違って、吹いたり吸ったりと息の使い方からして違うんですよね。 それが小学三年のわたし(肺活量があまりな…